【ha-Basic】テーマの仕様・機能一覧

シンプルで使いやすいWordpress用無料テーマ【ha-Basic】の基本仕様・機能一覧です。

各項目のリンク先ページは機能情報や設定方法、他テーマで同じ機能を持たせる方法など、詳細情報を掲載したページですので、併せてご覧ください。

【ha-Basic】の基本仕様

仕様や機能
カラム(列数)左サイドバー、全幅(固定ページのみ)
レスポンシブ対応対応済(基本的に、幅767pxを基準に表示の切り替えをしています)
サイトの色カラーパターンによる選択方式(CSSでのデザイン変更可)
スライダー画像パソコン表示時のトップページのみ、ヘッダー下へスライダー画像を表示できます
多言語対応翻訳ファイルを割り当てることで、多言語サイトでも利用いただけます
※デフォルトでは「英語」「日本語」で使用できます
子テーマの使用こちらのページで無料配布しています

【ha-Basic】の機能一覧

セキュリティやスパム対策に関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
ログインにユーザー名を使わないログイン時の認証を「メールアドレス」と「パスワード」に限定することで、ユーザー名を類推されるスパムログインから保護できます
ハニーポットコメント欄にハニーポットを設け、機械によるスパムコメントを排除します
RestAPIの制限自由にコンテンツを抽出できるRestAPIの出力範囲を制限し、コンテンツを保護します

高速表示に関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
スクリプトの遅延読み込み時間のかかるスクリプトの読み込みと並行してページの描画を行います
CSSの先読みCSSの読み込みを最適化します
Adsenseの遅延読み込みGoogle Adsense広告のスクリプトを遅延読み込みさせることで、ページ表示に与える影響を減らします
各種スクリプトの遅延読み込みAdsenseの遅延読み込みと同じ機能を「日本ブログ村」「Twitter」「Instagram」のスクリプトでも適用し、ページ表示に与える影響を減らします
不要なCSSの読み込みをしないWordPressのバックエンド(管理画面)のみで必要なデザインコードをフロントエンド(閲覧画面)では読み込まないようにします
HTMLの圧縮必要のない余白や改行、コメントアウトなどを排除してページサイズを減らします

アクセス解析、SNS共有、SEO対応などの機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
本文内シェアボタン投稿・固定ページへシェアボタンの表示ができます
サイドシェアボタン画面の左に固定表示式のシェアボタンを表示できます
アクセス解析Google AnalyticsのトラッキングIDを設定するだけで、簡単にアクセス解析が行えます
SEOタイトルサイト内で使用するタイトルとは別に、検索エンジンが認識・表示するタイトルを設定することができます
SEO抜粋meta descriptionタグへ出力する文章の内容を設定できます
Noindex/Nofollow投稿・固定ページごとに属性の指定ができます
適切な日付通知検索エンジンへ、「公開日」ではなく「最終更新日」を知らせ、投稿・固定ページの鮮度を正確に通知します
不要なタグの削除WordPress標準で出力されるタグのうち、必要のないものやセキュリティ上問題のあるものを出力しないようにします
構造化データ全ページ、パンくずリストについて、JSON-LDを用いた構造化データの出力を行い、検索結果へ正しい情報を表示できるようにしています。
OGP対応SNSなどにシェアされた際に正確な情報をカード表示できるようにしています(大サイズのカードが挿入されます)
累計ページビュー数計測公開時以降で、可能な限りのBotアクセス、管理ユーザーのアクセスを除いた累計ページビュー数を計測し、管理画面の投稿一覧へ表示、フロントエンドのリストや単一記事上へ管理者のみ情報表示させるようにしています。

投稿や固定ページ編集に関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
更新日の変更軽微な修正時に「更新日」を変更しないで更新できます
段落デザイン段落ブロックで4種類の装飾デザインを簡単に適用できます
リストデザインリストブロックで7種類の装飾デザインを簡単に適用できます
テーブルデザインテーブルブロックで枠線ありスタイルを簡単に適用できます
エディタへのデザイン適用ブロックエディタへカラーパターンのデザインを適用させ、より実際のイメージに近い形で投稿や固定ページを作成できます。
再利用ブロックの誤編集防止再利用ブロックを投稿・固定ページ編集画面上で変更できないようにします
ブロックパターン任意のブロックパターンを作成・編集できます(管理画面左メニューからいくつでも追加できます)。
閲覧制限コンテンツショートコードの利用により、さまざまなケースで本文内コンテンツの表示・非表示が行えます
コードハイライト表示prism.jsを用いてコードをハイライト表示できます
タグの一覧表示投稿編集画面のタグ一覧をカテゴリーと同じ一覧表示へ変更します

投稿・固定ページ・一覧ページ、その他表示に関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
作者情報の表示投稿・固定ページへ作者(ユーザー)のプロフィールを表示します
QRコード表示投稿・固定ページ末尾へモバイルアクセス用のQRコードを表示します
戻るボタントップページおよびページ先頭へ戻るボタンを画面右下へ表示させます
RSS出力RSS一覧を「公開日順」ではなく「更新日順」で出力します
内部リンクカードWordPress標準の内部リンクカードで、大きな画像カードではなく、すべて小さな画像カードで出力します
アーカイブアーカイブ(表示画面側の一覧)を「更新日順」で出力します
関連記事投稿本文下へ同一カテゴリーの記事をランダムに表示する、関連記事を表示させます
下部固定コンテンツ画面下部に追従表示するコンテンツを作ることができます

ウィジェットエリア、独自ウィジェットに関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
アイキャッチ画像下エリアアイキャッチ画像下へ任意のウィジェットが表示できるエリアを設けています
本文下エリアパソコン・モバイル別で、本文下へ任意のウィジェットが表示できるエリアを設けています
人気記事ウィジェット累計ページビュー数に基づいた人気記事の一覧を簡単に作成できるウィジェットです
カテゴリー別人気記事現在表示されている投稿と同じカテゴリーの記事を累計ページビュー順に表示させるウィジェットです
更新記事公開日または更新日の新しい順に出力する新着記事ウィジェットです
新着記事公開日順に出力するアイキャッチ画像付き新着記事一覧ウィジェットです
ウィジェット固定表示サイドバー最下部に配置したウィジェットを本文の高さに合わせて追従スクロール表示させます

WordPressやプラグインとの競合解消に関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
ファビコンWordPress標準のファビコン(ブラウザのタブアイコン)を無効にし、任意のものが設定できます。またha-Basic標準のファビコン(猫マーク)も無効にできます。
絵文字WordPress標準の絵文字機能を無効にします
画像URL挿入する画像のURLに、WordPress標準の絶対URLではなく、相対URLを使用します
サイトマップWordPress標準のサイトマップ出力を停止させます
LazyloadWordPress標準の画像遅延処理機能を無効にします
リファラURLリファラ元情報をドメイン名のみから絶対URLへ変更します
画像ファイルメディアアップロード時に自動生成される画像ファイルページへNoindex属性を付加し、検索エンジンにインデックスされないようにします
ブロックウィジェットWordPress5.8から採用された、ブロックエディタ形式のウィジェット管理を従来のクラシック形式へ戻します
SEO対策SEO対策用プラグインで「Canonical」「title」「description」「keyword」タグを出力する場合に【ha-Basic】側の出力を停止します
構造化データ構造化データ出力プラグインと併用する場合に【ha-Basic】側の出力を停止します
OGPOGPデータ出力プラグインと併用する場合に【ha-Basic】側の出力を停止します

アフィリエイトに関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
商品カードAmazonアソシエイト、楽天市場、Yahooショッピング(Value Commerce経由)を統合した商品カードが簡単に作成できます
H2タグ前広告本文中1~3番目のH2タグ上に、任意の広告やコンテンツを自動挿入できます
ダブルレクタングル広告投稿本文下へ、336×280サイズを横に並べたダブルレクタングルレイアウトの広告を挿入できます

ログイン画面や管理画面等に関する機能

各項目の「切替」欄に〇印があるものは、テーマカスタマイザーから任意に有効化/無効化したり、細かな設定ができるようになっています。

仕様や機能仕様や機能に関する簡単な説明切替
ログイン画面ログイン画面の色合いをカラーパターンに合わせることができます
管理画面管理画面全体の色合いをカラーパターンに合わせることができます
サイトアイコン独自のサイトアイコンを設定することができます
バージョン情報管理画面に表示される「WordPressを使用していること」「バージョン」の情報を非表示にできます
ログインロゴログイン画面のWordPress標準画像を任意のものへ変更できます
管理バーロゴ上部管理バーのWロゴを任意のものへ変更できます
再利用ブロック一覧管理画面左メニューへ再利用ブロック一覧へのリンクメニューを表示します
メディアサイズ表示メディア一覧へ、画像のファイルサイズ(容量)および画像の縦横サイズを表示させます

カスタマイズ性に関する仕様

子テーマの使用を推奨しています

【ha-Basic】では、テーマ更新時にカスタマイズ内容が上書きされてしまわないよう、子テーマの使用を推奨しています。子テーマはこちらから入手いただけます。

子テーマでは、他テーマの子テーマと同様にCSSの追加、独自のユーザー定義関数の追加の他、ブロックエディタ用、管理画面用のCSSの追加が行えるようにもしておりますので、子テーマを使えばある程度のカスタマイズは可能になります。

また、他テーマと同様、親テーマ内のテンプレート(single.php header.phpなど)を子テーマへアップロードすることで優先適用されますので、テンプレートの修正も可能となっています。

プログラムのカスタマイズ

また、ha-Basicでは、設定しているユーザー定義関数に関して、独自のフィルターフックは設けておりません

代わりに、ほとんどのユーザー定義関数(このテーマ内でのみ動作するプログラム)に重複チェックコードを入れています。

もしも何かのプログラムに変更を加えたい場合は、親テーマのユーザー定義関数を子テーマへコピーし、重複チェックコードを外すことで任意に書き換えていただいた関数が優先適用されるように設計しています。

CSSの適用順

【ha-Basic】のデザインコード(CSS)は以下の順で優先適用されます(上に表示しているものほど優先されます)

  1. HTML内(インライン)でのデザインコード
  2. テーマカスタマイザーの追加CSSへ追記したコード
  3. 子テーマのstyle.cssへ追記したコード
  4. プラグインなどから適用されるデザインコード
  5. 親テーマのコード

子テーマのコードがプラグインのコードよりも優先されるようにしていますので、プラグインで出力されるコンテンツのデザインが変更できないということが発生しにくいように設計しています。