WordPressサイトに全幅スライダーを設置します

当サイトのトップページに表示している猫ちゃんたちの画像がくるくる変わるスライダー、ちょっと他とは違いませんか??

よく見るとメインの画像の両端に前後の画像がちらっと表示されていますね。

しかもメインの画像はサイト幅と一緒、サイト幅からはみ出た部分は前後の画像がディスプレイ幅いっぱいに表示されるようになっています。

似たものに【全幅】と呼ばれるスライダーがあります。全幅スライダーは大きく

  1. サイト幅と同じ大きさのもの
  2. 画面幅と同じ幅に調整するもの

の2種類があります。サイト幅いっぱいのものだと大きな画面で見た時左右に「ここは余白です」とちょっと不格好になりますし、画面幅と同じにするものは画像が自動で拡縮されるため、広い画面では横に間延びしたり上下が切れてしまうこともありやはり不格好な感じがします。

そんなときに役立つのが左右余白に前後の画像を表示するという今回のスライダー。これだと中央の画像幅はサイト幅で表示され、かつ、余白も前後の画像で埋められるので結構いい感じの表示ができるようになります。

そして、いろいろなプラグインを試した経験上ではこのタイプのプラグインは無料ではほとんど提供されていません。つまりちょっと難しい機能ということになります。

このサービスではこれと同タイプの全幅スライダーをWordpressサイトへ設置させていただきます。

こんな方におすすめ

  • 他のサイトとはちょっと変わった画像スライダーを設置したい
  • 画像1枚の全幅スライダーで画像が間延びしてしまうのを防ぎたい
  • 画面サイズによって左右に空白ができるのは格好悪い
  • この種のスライダーの設置方法を紹介しているページを見てやってみたけどうまく動作しなかった

こんな方におすすめのサービスです。

スライダーを複数設置できるのも最大の魅力です(右のココナラに関する画像リンクスライダーもこの方法を使って表示しています)。ページ表示中にくるくる変わる広告はスペース削減にもなりますし、画像などの動くコンテンツがあるとサイトに動きがでていい感じになりますね。

ココナラ 全幅 スライダー
当サイトのトップページと同じタイプの全幅スライダーをWordpressサイトへ設置させていただきます。今まで同じタイプのスライダーを設置しようとしてうまく動作しなかった方にもおすすめです。
※お使いの環境によっては動作しないことがありますので、精算は設置・動作確認後とさせていただいているサービスです
このサービスについてココナラで確認する>>

よくある質問

このサービスを検討される方から寄せられる質問集です

Q どんなWordpressサイトでも設置できますか?
 環境や使用されているテーマ等によっては難しい場合があります。まずはご相談ください
Q スライダーをトップページのみに表示したいのですが
 すべてのページへ表示することも、トップページなど特定のページのみ表示することも可能です。
Q 具体的にどんな作業をされますか?
 スライダーを動かす基礎となる設定が入ったオリジナルプラグインを1つ導入し、提供いただいた画像をスライダーとして表示するようにします
Q 後から自分で画像を変更できますか?
 設置を行った後に画像の入れ替え方法を案内させていただきます

ご利用いただいたお客様の感想

ココナラで実際に対応させていただいたお客様から寄せられた感想です

自分で挑戦してみたいという方は・・・

このスライダーには「slick.js」というスクリプトを使用しています。私あまり商売っ気がない(笑)ので、実は私が作る別のサイトで設置方法を紹介しています。

ご自身で設置にチャレンジしてみたい!!という方は参考に見てみてください

動作が軽いと評判のSlickを使ったスライダー。ググったらWordpressでも利用できると書かれたページがあって、その通りに設置したけど動かなかった、エラーがいっぱい出てしまったという方、この方法なら大丈夫だと思います。
トップへ戻る