【ha-Basic】フッターのコピーライト(著作権情報)表示を変更しました

公開日: 更新日: Ver1.0の更新情報

この記事を執筆する段階で【ha-Basic】テーマをダウンロードされている方は残念ながらまだゼロなので、単なる変更備忘録になります。

サイトのフッターに表示される著作権情報(いわゆるコピーライト表示)気にしたことありますか??

このテーマ開発時、この部分についてはベースとさせていただいたテーマのまま、何も気に留めていませんでした。今日ページを眺めていてふと見ると「copyright c 今年の年号 サイト名 …」となっていて、「あれ?確かコピーライトマークってCじゃなくて〇で囲まれたCじゃなかったっけ?」ということに気づきました。

更には表示されている年が現在の年のみ、テーマ開発用にしているサイトには確か2016年の記事もあるはずなので現在の年というのはちょっと違うのでは??とさらに疑問が湧きました。

早速違うもので確認してみよう!ということで勝手に師と仰ぐテーマ【Simplicity2】で確認。やっぱり・・・【Simplicity2】では最初に投稿した記事の年+サイト名となっていました。

単純にこの表記に変更すれば済む話ではありますが、せっかく気になったので?なんでも載ってるWikipedia様に頼ってみました。

いやぁさすがはウィキ様、詳しく書かれていますねぇ。フムフム・・・必要なのは

万国著作権条約に基づく著作権表示には、次の3つの表示が必要である。

©(丸の中にC、丸C、マルシー)の記号 (symbol ©)
著作権者の氏名 (name of the copyright proprietor)
最初の発行の年 (the year of first publication)
順序は定められておらず、この順序でなくてもいい。慣習的に「©」を最初に書くことが多いが、氏名と年の順序はさまざまである。

使用する文字や紀年法も特に定められていないが、国外での著作権保護のためという目的上、ラテン文字と西暦を使うのが普通である。

というのが基本定義らしいです。

ということは、やっぱり©マークと最初の年というのは正解のようです。さすがは「Simplicity2」様です!!

早速【ha-Basic】テーマもそのように変更しました。

不要かとは思いましたが今年の年も自動更新して「最初の年-今年 サイト名」というのを最終形としました。

よく見られる「copyright」という文字は©のことですし、「ALL Rights Reserved」という文字列もいらないようですので簡潔にしました。

ここで問題が発生、どうやって最初の年って引っ張り出すの??

これについては「Simplicity2」からパク参考にしようと思いましたが何やら解読不明でしたのでググったところ

で紹介されていたので利用させていただきました。

何でも載ってるインターネット・・やっぱり素晴らしい!!

無事にコピーライト表示の変更ができました。

余談ですが

で書かれているようにこの部分は結局抑止力としての効果がある可能性がある?程度で、もちろん今回のことがなければ私も全く気にしませんから表記すら必要ないのかも知れません。

また、ホームページの場合は企業であれば「著作権者の氏名」は法人名で問題なくても個人だったら??サイト名って著作権者じゃないし、一人で運営するなら個人名でもいいけど通常はニックネーム、ニックネームはてことで著作権者じゃないし、ということでやはり抑止力以外の効果はないと思われます。

まあ使い道としては記事をパクられたり、文章を丸々コピーされたりしたときのために・・・という程度でしょうね。

いつでもご相談・お見積りの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


【スポンサーリンク】








コメントは受け付けていません。