エディタの不具合検証と対応をさせていただきました

公開日: 困りごと

【スポンサーリンク】








今回のお客様はWordpressをインストールし、有料テーマを適用して運営していたところ、しばらくは問題がなかったのにある日突然記事の更新などができなくなったとのことでした。

お話を伺うと、Wordpressの更新をした辺りでおかしくなったのでは??いつの間にか変なエディタに変わってたとのことでしたので、バージョン5.0問題だと判断しました。

この類のトラブルは

  • WordPressを更新することで今まで動作していたテーマが対応できずにエラーとなる
  • 旧バージョンのPHPのままでやっとこさ動いていた環境が原因でエラーになる

の大抵2つですので、下からチェック。環境は問題ないようです。さらにこのお客様はテーマのヘルプにも聞いてみたけど解決しなかったそうなので、恐らく旧バージョンのテーマを使われているのでは?と判断し、Gutenbergプラグインを追加して無事解決しました。

ついでに旧エディタ(クラシックエディタ)も使いたいとのことでしたのでこちらもClassic Editorプラグインを入れて、切り替えの設定をして無事完了。

WordPressバージョン5.0で採用されたGutenbergエディタ。ブロックエディタといってレイアウトなどが自由になるところはいいと思うのですがいかんせんそれらが自身でできる場合には使いにくくて仕方ない(個人的見解です)。サイトフォローをしていく上でこのエディタが使えるようになっている必要性から時折使うようにしてますけど、旧エディタの方が断然使いやすいです。ちなみに私はビジュアルエディタも基本使いません。結局プレビューしないと実際の表示は分かりませんし、ショートコードはショートコードとして表示されてしまうので。

作業後にいただいた評価

ココナラは作業後に対応に対する感想や評価をいただくようになっています(任意)。こちらは実際にいただいたコメントです。

エディタの不具合検証と対応をさせていただきました
★★★★★
迅速かつ丁寧にご対応頂きました。
こちらの不明瞭な質問にも的確に答えて下さり、とても信頼出来る方です。
引き続き相談させて頂くと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。

いつでもご相談・お見積りの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。