ネームサーバーの設定不具合の修正をさせていただきました

         公開日:            更新日: 困りごと

ご依頼内容はどこかのサイトを参考に「Google Search Console」の所有者情報の確認を、DNSレコードへ追記する形で行おうとしたところ確認も取れず、そのレコードを削除したらサイト自体が表示されなくなってしまったというものでした。

私自身「Google Search Console」の所有者情報の確認は

  1. テーマのheader内へ記述する
  2. テーマカスタマイザーに設定のあるテーマではそこへコードを入れる
  3. インストールフォルダへ認証用のファイルをアップロードする

というのが常套手段だと思っていたのでちょっと青天の霹靂(レア)な方法をされたのだなぁと感じました。

ドメインサービスとサーバーは全く別の会社、サーバーにはDNSが正常に設定されていて、ネームサーバーだけを向ければ??でドメインサービス内を確認したら、デフォルト状態(つまりサーバーに向いていない)状態でした。

どのような処理をして・・というのはログがないので何とも言えませんが、ネームサーバーの設定をし直して対応完了。

おまけ情報として、前述した所有者情報の確認方法についてアドバイスさせていただきました。

簡単そうで難しそうで簡単そうで・・のドメインやネームサーバー、DNSの設定。

理解していない中でそれらの設定を変更する・・・というのはリスクが非常に高いですから、現設定をスクリーンショットで撮るなどして元に戻せる体制を整えてから行うようにしましょう!!

作業後にいただいた評価

ココナラは作業後に対応に対する感想や評価をいただくようになっています(任意)。こちらは実際にいただいたコメントです。

お客様からいただいた声
★★★★★

この記事を書いた人

ひまあーと(管理人)
ひまあーと(管理人)
 白黒ハチワレ猫の【モモ】とのんびり暮らしながらフリーランスでサイト制作のお手伝いをしています

ブログツールでありながら本格的なウェブサイトに必要な機能を追加できるWordpressの良さを活かした楽しく便利なサイト作りのお手伝いをさせていただいております

コメントは受け付けていません。