LINEの「お友達追加ボタン」を追加させていただきました

今回のお客様はテーマヘッダー内にあるお問い合わせボタンへLINEの「お友達追加」ボタンを設置してほしいという要望でした。

また同時にお問い合わせを表示するパーツの中にあるボタンにも同一のLINEボタンを追加したいということでした。

テーマにはすでにヘッダー内へウィジェットが追加されていましたので、そこへ新たにボタンを追加してCSSでボタンサイズや丸みなどを調整し、1つめの要件は終了。

もう1つの要件は

このプラグインは、強力なWebサイトとなるさまざまな機能を備えた統合プラグインです。

で作られるコンテンツの1つでしたので、ソースコードを見てボタンの挿入とCSSでの調整を行いました。

同じようなことをしたい方が見えたら対処できるようにソースを張っておくことにします

「contact-section/contact-section.php」を開き、

384行目付近にある

$cont .= ‘</div>’;

$cont .= ‘<a href=”https://line.me/R/ti/p/ラインのユーザーコード”><img class=”line-ima-mob” src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png” alt=”友だち追加” height=”20″ border=”0″ /></a></div>’;

にするだけ。特に変数もないのでそのまま取得したボタンコードを挿入することで実装できました。

ココナラで出品させていただいていろいろなことができるようになってきました(自画自賛)。

最近、やっと見積もり機能の使い方と便利さが分かってきました(遅すぎ・・・)

見積もり依頼から提案して価格を設定すると、お客様はそのままそれを購入すればよいという機能なんですね(今更?)。てっきり見積もりだけ提出して決済はまた別と思っていましたのでこれは便利!と改めて納得しました!!

ただ、各出品に対する購入履歴にはならないので便利だけど実績数的にはどう?という疑問も残りつつ・・・。

作業後にいただいた評価

ココナラは作業後に対応に対する感想や評価をいただくようになっています(任意)。こちらは実際にいただいたコメントです。

お客様からいただいた声
★★★★★
一つ一つ丁寧にご対応いただき感謝しております。ありがとうございました。

この記事を書いた人

ひまあーと(管理人)
ひまあーと(管理人)
 白黒ハチワレ猫の【モモ】とのんびり暮らしながらフリーランスでサイト制作のお手伝いをしています

ブログツールでありながら本格的なウェブサイトに必要な機能を追加できるWordpressの良さを活かした楽しく便利なサイト作りのお手伝いをさせていただいております
トップへ戻る