サイトの表示不具合の対応をさせていただきました

         公開日:            更新日: 困りごと

複数のシングルサイトを持っていて、同じサーバー内で基本的に同じうち2サイトだけがうまく動作しないという案件でした。

共通して使っているのは非公式のアフィリエイトプラグイン「Rinker」。そのほかにもいろいろと入っているのですが、これだけは共通して使いたいとのことでした。

https://oyakosodate.com/rinker/

の公式ページを見てみると、ふむふむ・・・1つの商品にいろいろなアフィリエイトサービスへのリンクボタンが追加されたカードが作れる結構優れもののプラグインです。

一応正式依頼をしていただく前に外から見える範囲で確認。デベロッパーツール上では途中でスクリプトの読み込みがストップしているように見えました。たくさんのエラーがあり、ほとんどがJet Pack。皆さん何でこれ使うんですかねぇって感じです(推察するに最初にこれが推奨されているからでしょう。個人的にはwordpress.comに情報を吸い取られる提供しているだけなのに・・・と思ってます)。

それはさておき、外部からでは原因が不明なため、対応の上限額を決めてひとまず500円でお受けしました。

ふむふむ・・・中身はほとんど一緒、前述のJet Packのエラーも正常なサイトでも出たり出なかったりしているのでこれもあまり関係なさそうでした。

となると、追記したコードなどが原因でしょ!と判断し、ログイン情報を伺いつつ、怪しいプラグインの停止やテーマの変更(常套手段です)の許可をいただいて対応しました。

まず怪しむべきは野良プラグインなので前述のプラグインを停止、すると・・・きちんと動作するようになりました。

ここで気がかりなのは同じプラグインを使っていても動くサイトと動かないサイトがある、テーマは一緒、サーバーも一緒。なんだろう・・・。

まあこのプラグインの何かが影響していることには違いがないのでGUI上で設定できる部分を確認。すると設定画面上でコピペすべきコードが間違っている(正確には正しくすべてがコピーできてない)ことが発覚。

正常に動作しているサイトとユーザーIDなどが共通なのを確認した上でコピーしたところ、正常に動作しはじめました。

結局は設定時の問題だったわけですけど、設定されたオーナー様もまさかそこ??だったと思います。設定を行っていない私は更に??な案件でした。

無事解決できてよかったです。

ついでにSSLが常時化されていないこと、SSL通信できていないページがあること、Jet Packのエラーが出ていること(これが今回の案件に関係ないこと)など、いつもの通り対応した内容による影響でそうなったのではないという意味合いも含めアドバイスさせていただいて終了しました(笑)。

作業後にいただいた評価

ココナラは作業後に対応に対する感想や評価をいただくようになっています(任意)。こちらは実際にいただいたコメントです。

お客様からいただいた声
★★★★★
親切丁寧にな対応ありがとうございます。
本当に助かりました。

この記事を書いた人

ひまあーと(管理人)
ひまあーと(管理人)
 白黒ハチワレ猫の【モモ】とのんびり暮らしながらフリーランスでサイト制作のお手伝いをしています

ブログツールでありながら本格的なウェブサイトに必要な機能を追加できるWordpressの良さを活かした楽しく便利なサイト作りのお手伝いをさせていただいております

コメントは受け付けていません。